イチハラカヨコ

まずは、自己紹介などを・その2

記:2011年2月20日

きっかけは2009年10月の、ある出会いでした。

その少し前から、あるボイストレーナーさんのブログを拝読させていただいてました。
その発声に関する記事はとても解り易く、いつも
目から鱗が落ちる思いでいたのですが、

ある日、

「ボイストレーナーになりたいと思っている方のためのレッスン枠を設けます」

という告知の記事が出たとき、

一も二もなく飛びついちゃったんですね~。


ぶっちゃけるとその時は、
「ボイストレーナーになってやるぞ!」などとは、
…ほんのぽっちりしか思ってなかったです(笑)。 ←要はぽっちりは思っていた

当時、もっと外で歌う機会を増やしたいよねーという話をゴスペル仲間でしていた頃で、
じゃあもっとレベル上げなきゃね~、なんてことも考えていた折、

自分の歌をもっとよくしたいのはもちろん、
そのノウハウを知っておけば、仲間全体のレベルアップに役立てることができると思ったのが、
飛びついた最大の理由だったんですね。

以来、月1回のペースでその先生のレッスンを東京まで受けに行くこととなったのですが、

根が単純な私は、
レッスンで先生に背中を押される度にすっかりその気になり(爆)。

気付けば1年後には開業という運びとなり、現在に至っております。


で、9年間抱え続けた、その「問題」。

教えていただいたメソッドを自分自身に応用したら、
あっという間に解消されちゃった(笑)。はっはっは。

(具体的にそれが何だったかについては、いずれ記事にしようと思いますが)

こんなに悩んできた9年間は、
一体何だったのかという感じです(^^ゞ。

12月にゴスペルのクリスマスコンサートをやり、
その中でソロをいただきましたが、
まるでノンプレッシャーで歌った私(笑)。何と気分のいいこと!


もし。


あなたが、自分が思ったように歌えないことが、

「声質がこうだからしょうがない」

とか。

「センスがないから」

とか。

思いこんで諦めているとしたら。


それは違うかもしれませんよ?


ボイトレが、その扉を開く可能性は充分にあることを、
私は自分の身をもって知っています。


できなかったことができるようになれば、
歌うことはますます楽しくなっていきます。


微力ながら、そのお手伝いができればと思っています。
関連記事
イチハラカヨコ
Posted byイチハラカヨコ

Comments 0

There are no comments yet.