イチハラカヨコ

【雑談】人生に意味のない事はひとつもない。

改めましてこんにちは♪


この記事が、事実上の初投稿になります。

只今、アメーバで書いてきた記事をぽちぽちと移行してきている真っ最中です。
最初はデータをサッと拾ってきてパッと貼って、
ちょちょいと移ってこようと思ってたんですが、

過去記事を読みなおすうちに、どーにも長ったらしかったり(笑)、
ん~、これは誤解を招くかも・・・ということが多々出てきて、
とにかくキレイにまとめないと気が済まなくなってきたので(^^ゞ
再編しながら記事を作りなおしています。

おかげでカメさんのようにゆーーーーくりなペースになってます。
でもいい加減書きたいネタも溜まってるので、
少しづつ新しい記事も書きたしていこうと思ってます♪


私は決してプロの歌い手でもなければ、
音楽だけにどっぷり浸かってきたわけでもないという、
歌の先生としては変わり種かも知れません。

大学時代に芝居をやったり、
劇中歌の作曲やら歌指導やらをやってはいましたが結婚・出産でその世界からは離れ。

前職はしがないレストランのフロアスタッフでしたし、
ゴスペルもあくまで趣味。
去年の冬までは、地元の子どもたちに和太鼓教えたりもしてました。

長らくそんな生活を続けてきて数年。


あるきっかけからあれよあれよという間に、ボイストレーナーへの道へと吸い寄せられました。


思えば。

長く長くゴスペルを歌ってきたことと、長年歌っても解消されない悩みがあったこと。
試行錯誤しながらたくさんの子どもたちに、和太鼓の指導をしてきたこと。
ハードなレストラン業務に、自分の中のアウェー感と闘いながらも、
良い接客を心がけてきたこと。

このお仕事をすることが現実になった時、

あ。
つながった。

そう思いました。


この中のいずれかが欠けていたら、
きっとボイストレーナーにはなっていなかった。


今、音楽の仕事ができる幸せを噛みしめて生きています。
生徒さんの歌が上達していく楽しさ・嬉しさを日々噛みしめて生きています。


例えばもしあなたが、

何か自分の望む道の方向と違うことばかりが襲ってきて、
先に進めないジレンマに苛まれているとしたら。

それは、『資格試験』みたいなものかも知れません。

その手前で解決しないといけない、何かがあるんだと思います。
『今が踏ん張りどころだよ』と、教えてくれているのかも。


大事なのは、投げ出したり、テキトーにしたりしないこと。
少なくとも私はそうしてきた先に道を見つけましたから。

年はカンケーありません(笑)。
私のように、アラフォーになってからご褒美が手に入る人間もいますよ(*^^)v
関連記事
イチハラカヨコ
Posted byイチハラカヨコ

Comments 1

There are no comments yet.

-  

AUTHOR:Sing-る
URL:http://blog.livedoor.jp/singlerapport/
IP:60.39.237.189
DATE:03/23/2012 07:43:07
そうですね、全くその通りだと思います。
あとはその瞬間やそのキッカケに気付くかどうかなのかなと思ったりします。
自分も長いこと音楽活動をしてきましたが、
今年になって初めて心に残った 『可能性』 という言葉をもらいました。
似たような言葉は今までも聞いてきましたが、
これだけ心に響いたのは初めてでした。
それをキッカケに某音楽活動プロジェクトに参加することになり、
もうすぐ45になるというのに『脱サラ』予定です。(笑)
冒険だね~と思いますが、人生一度ですからね…。
お互いボチボチでもより良い方向へ行けば何よりですね。

1970/01/01 (Thu) 09:00