千葉県外房 長生茂原のボイトレ教室 KAYOKO's Voice Training Room ブログ

千葉のボイストレーナー、カヨコのブログ。ボイストレーニング教室HPアドレス⇒http://kayoko-voicetraining-room.jp/

2019-07-15 (Mon)

【お知らせ】個人レッスンの新規お申し込みについて

【お知らせ】個人レッスンの新規お申し込みについて

ボイトレ教室からのお知らせです。 この6月・7月は個人レッスンの体験お申し込みを多数いただき、 新たな生徒さんとの出会いに恵まれました。 嬉しい限りです。 お陰様で現在教室は、下は5歳から小・中・高校生、上は70代まで見事にまんべんなく各年代の方が揃いました。 これがねー。不思議なことに一度流れが来ると、どどどどどーーと押し寄せるようにお申し込みラッシュがやってきます。静かなときはホントに静かなんですけ...

… 続きを読む

ボイトレ教室からのお知らせです。

この6月・7月は個人レッスンの体験お申し込みを多数いただき、
新たな生徒さんとの出会いに恵まれました。
嬉しい限りです。

お陰様で現在教室は、下は5歳から小・中・高校生、上は70代まで見事にまんべんなく各年代の方が揃いました。

これがねー。不思議なことに一度流れが来ると、どどどどどーーと押し寄せるようにお申し込みラッシュがやってきます。静かなときはホントに静かなんですけどねぇ。

しかし、当たり前ですが体は一つ。
受け入れ可能な人数の限界が、ぼちぼち見えてまいりました。
今後の方針です。

☆7月中の新規個人レッスン受け付けは締め切りました。

☆お申し込みは引き続き受け付けていますが、体験ご予約日は8月以降となります。

☆募集は水曜日~土曜日の睦沢レッスンルームのみとなり、火曜日の受け付けは行っておりません。

※継続受講者があと2名に達しましたら、新規の受け付けは一旦休止させていただきます。


ということで、受講をご希望の方はお早めにご連絡ください。

ホームページ/お問い合わせ

昨年の体験休止中にも「受け付けてないんですか~?」というお問い合わせを次々いただき、大変心苦しかったのですが(^^ゞ
何せ限りのある持ち時間ゆえ、何卒ご了承くださいませ。
…誰か手伝ってくれないかな~。


うちのにゃんこもこう申しておりますので(笑)、ここはひとつ。
※内容とは一切関係ございません。

また状況により変更する可能性もありますので、
時々お知らせをチェックしてください♪

よろしくお願いいたします。


KAYOKO
2019-06-27 (Thu)

6月16日(日) ボイトレワークショップ in POLA THE BEAUTY茂原店

6月16日(日) ボイトレワークショップ in POLA THE BEAUTY茂原店

6月は本当にイベントが続きました。 ゴスペルワークショップの翌日は、 自分のボイトレワークショップ POLA THE BEAUTY茂原店のロビーにて。 6名の方がご受講になられました。 さらに写真には写っていませんが、 こちらでエステや美容アドバイスをする「ビューティーディレクター」の方たちも数名。 その中に私の元生徒さんがおりまして、 エステをしてもらっているのですが。 (コースにもよるのですが、フェイシャルだけでな...

… 続きを読む

6月は本当にイベントが続きました。

ゴスペルワークショップの翌日は、
自分のボイトレワークショップ

POLA THE BEAUTY茂原店のロビーにて。
6名の方がご受講になられました。

さらに写真には写っていませんが、
こちらでエステや美容アドバイスをする「ビューティーディレクター」の方たちも数名。

その中に私の元生徒さんがおりまして、
エステをしてもらっているのですが。
(コースにもよるのですが、フェイシャルだけでなく足や肩・鎖骨まわりのマッサージもしてもらえるので、本当~~~に気持ちよいです。寝てしまうこともしばしば(笑)。)

美容と健康の老舗POLAでは、
「外見だけではなく内面も美しく」をテーマに、
千葉県内の店舗で様々なワークショップを行っているとのこと。

光栄にも茂原店初のWS開催に、講師としてお招きいただきました。


声の基礎トレーニングを実践しながら、
声の動きや仕組みを解説。
みなさんメモを取りながら熱心に聞いてくださっています。

上の写真はカマキリ拳法をしているわけではなくですね(古い)、力を抜いたほうが可動域が上がってよく動くんだよ~ということを手首の動きで説明しているところです。

ボイトレの話は広げようとすると際限がなくなってしまうため、
ポイントを絞りつつ、歌の実践編までたどり着くことができました。

驚いたのは、
終了後のアンケートで「声が出しやすくなりました」という感想を多数いただいたこと。
グループレッスンで効果を実感するところまで行きつくのはなかなか難しいのですが、
嬉しい反響♪

充実の60分間でした!

いずれ2回目がある。。。かもです。
お楽しみに!
2019-06-24 (Mon)

2019年7月・8月のスケジュール

2019年7月・8月のスケジュール

季節は梅雨。 我が家の正面の田んぼも青々と。 雨の日のにゃんこたちは寝こけてぽよぽよしてます。 近頃さぼり気味な期間スケジュール(^^ゞ 2019年7月・8月です。 予告なく変更する場合があります。 基本のレッスン日・時間についてはこちらのページをご覧ください。 ●個人レッスンの臨時休業日 7月 6日(土) 12(金) 26日(金) 30日(火) 31日(水)  8月 9日(金) 13日(火)~16日(金) 30日(金) 新規体験レッスン受け付け...

… 続きを読む


季節は梅雨。
我が家の正面の田んぼも青々と。
雨の日のにゃんこたちは寝こけてぽよぽよしてます。

近頃さぼり気味な期間スケジュール(^^ゞ
2019年7月・8月です。
予告なく変更する場合があります。

基本のレッスン日・時間についてはこちらのページをご覧ください。

●個人レッスンの臨時休業日

7月 6日(土) 12(金) 26日(金) 30日(火) 31日(水) 
8月 9日(金) 13日(火)~16日(金) 30日(金)


新規体験レッスン受け付け情報
通常通り受け付けております。


●Mobara GOSPEL Projectのレッスン日
Ⓐ茂原市東部台文化会館2階音楽室  
Ⓑ本納スタジオクローブ2階Aスタジオ
月2回木曜日11:00~12:30

7月 4日Ⓑ 18日※茂原市総合市民センター3階講座室
8月 1日Ⓐ 22日Ⓑ

●ボイス・オブ・むつざわのレッスン日
睦沢町中央公民館2階音楽室(10:00~11:30)

7月 20日(土) 28日(日)
8月 17日(土) 25日(日)
2019-06-23 (Sun)

Butch Heyward Japan Fellowship ゴスペルワークショップ in 茂原!

Butch Heyward Japan Fellowship ゴスペルワークショップ in 茂原!

去る6月15日(土)。 茂原にレジェンドが降り立ちました。 ブッチ・ヘイワードさん。 これまで2,000以上のゴスペル曲を作り、 日本の各地でワークショップを開催。 ゴスペル界の伝説と言われるお方です。 オルガンプレイヤーでもあり、 かつてミュージカル『Mama, I want to sing』に演奏者として出演。 見ていると口をあんぐり開けてしまうほどに、 鍵盤の上を踊る指の動きは自由自在。 そのワークショップが、茂原で! 茂原市...

… 続きを読む

去る6月15日(土)。

茂原にレジェンドが降り立ちました。

ブッチ・ヘイワードさん。
これまで2,000以上のゴスペル曲を作り、
日本の各地でワークショップを開催。
ゴスペル界の伝説と言われるお方です。

オルガンプレイヤーでもあり、
かつてミュージカル『Mama, I want to sing』に演奏者として出演。
見ていると口をあんぐり開けてしまうほどに、
鍵盤の上を踊る指の動きは自由自在。

そのワークショップが、茂原で!

茂原市総合市民センターで!



60名の参加者とともに、
笑いあり、感動の涙ありの素晴らしいゴスペル・タイムを過ごしました。

この日は4曲を教えていただきました。
ブッチさんの曲は歌っているだけで幸せな気持ちになる歌。
終わる頃にはみんなピカピカ・つやつやの顔になっていきます。

☆☆☆

ブッチさんと初めてお会いしたのは、
わずか1年と4ヶ月ほど前。
真冬の札幌での3日間のワークショップでした。

最初は全然、私一人で行くつもりでした。
とりあえず、情報だけはうちのゴスペルチームにも投げてみよう。
で。

投げてみたらついて来るもついて来た、+6人。

以来私は5月に池袋、
8月にはアトランタのゴスペルツアーでもご一緒し、
10月からは『Harlem Mass Choir 東京』という調布での月1回クラスに2月まで通い、
それが終わったら直後に再び北海道、

というヘビロテ(笑)。。

さらに私以上のヘビロテだったのがうちのゴスペルチームで、
10月の調布以降は自分たちで好きに申し込み、
私の手を離れて飛び回り、
一部メンバーはこのゴールデンウィークに、
名古屋と大阪でWSへ。

この短期間で有り得ないくらいの時間をご一緒してきました。
いずれ、千葉にお呼びしたい。
もちろんそう思っていました。
それがこんなにも早く実現したことが、終わった今でも信じられません。


Harlem Mass Choir 大阪代表の古山夏子さん、
ゴスペルシンガーの大内みどりちゃん。
そしてブッチさん、私。
お忙しいスケジュールの合間を縫って来てくださいました。
本当に感謝です♪

☆☆☆

ご参加のみなさま、
ありがとうございました。
必ずまたお呼びします!
ますます多くの方とご一緒できますように☆

Harlem Mass Choirのホームページ

大阪・名古屋・東京でブッチさんを講師に行われているゴスペルクラスです。
ご興味ある方はぜひご覧ください。
9月からの東京クラスに、
私含めうちのゴスペルチームから数名が参加予定です。
2019-06-09 (Sun)

レッスンあるある~前より全然歌えるようになってるじゃん!の話

レッスンあるある~前より全然歌えるようになってるじゃん!の話

発表会が終了し、 出演した人もそうでない人も、 このタイミングでレッスンで扱う曲の切り替えをします。 (継続期間により、そうでない方もいますが) 基本、個人レッスンの課題曲は生徒さんが自分で選びます。 しかし発表会後のあるある。 特に根詰めて曲を仕上げた後ちょっと気が抜け、 次にやる曲がさっぱり思いつかない。 そんな時、 「前に歌ってた曲、なんかやってみるー?」 。。とこちらからお勧めしたり、 または生...

… 続きを読む


発表会が終了し、
出演した人もそうでない人も、
このタイミングでレッスンで扱う曲の切り替えをします。

(継続期間により、そうでない方もいますが)

基本、個人レッスンの課題曲は生徒さんが自分で選びます。

しかし発表会後のあるある。
特に根詰めて曲を仕上げた後ちょっと気が抜け、
次にやる曲がさっぱり思いつかない。

そんな時、

「前に歌ってた曲、なんかやってみるー?」

。。とこちらからお勧めしたり、
または生徒さんからそう申告してくる場合もあります。

そして、いざ歌ってみると。。

…以前は難しくてうまく歌えてなかったところが、
楽々歌えるようになってるーー

とか。

高音の上がりきれてなかったところが、
普通に出せるーーーー


。。なんてことがよく起こります。

ボイスィーフメソッドの基礎トレーニングは声をコントロールする筋肉の柔軟性をめきめき上げていくため、
地道に重ねれば重ねるほど可動域が広がっていくもの。
それ故の実力アップの部分もあるのですが、

曲が違えば、その音程の動きや流れ、緩急の付き方も変わるので、
歌いこなすため必要なスキルも違うもの。

数をこなせば、それだけ色々な動きのパターンに慣れます。

そうして経験値が上がっていく中、
この曲を歌えるためのヒントが、実はあの曲にあった!
。。なんて事も、とってもよくあるある。

上達の実感。
これをどの程度持てるかにも、
すごく個人差があります。

私からは一目瞭然!と思えても、
んー、そうなんですか~?自分じゃよくわかんないですー、人には確かにうまくなったって言われるんですけど~、と本人が言う。

そこで以前やってた曲に戻って歌って、
うわっホントだ前より全然歌えるじゃんビックリーー!
。。で、改めて実感するあるある。

そんな生徒さんの反応を受ける私の方は、
「やったね」感満載です(笑)。


KAYOKO's Voice Training Room